ピザーラ

ピザーラの生地はどれがオススメ?種類毎の特徴と一番合うトッピングを紹介!

https://pizzalover.jp

ふっくらした「ハンドトス」や鉄鍋で焼き上げる「パンピザ」、薄く引き伸ばしたクリスピー系、ミミの中にチーズなどを詰めた「スタッフドクラスト」などなど、さまざまな種類があるピザの生地。

宅配ピザチェーン各社は一つだけでなく、好みによって色々なタイプの生地を選ぶ事が出来るようになっています。

今回はピザーラで選べる各種生地についての解説と食べてみた感想、オススメのトッピングなどを解説させていただきます!

生地によって味が別物に変わるピザ、どれを選ぶのが正解なのでしょうか?

ピザーラの生地は全部で3種類

ピザーラの生地

出典:ピザーラ公式サイト(https://www.pizza-la.co.jp/sc_dough_3type.aspx

ピザーラの生地は全部で以下の3種類あります。

  • ハンドトス
  • イタリアン
  • スーパークリスピー
PizzaLoverJP
どれも追加料金はかかりません!

無料と有料どちらも合わせてドミノピザの生地は6種類、ピザハットの生地は5種類あるので、三社の中では一番選択肢が少ないですね。

ピザによって選べる生地に制限は無く、基本的にどのメニュー、サイズでもこの3つの中から好きなものを選ぶ事が可能です。

それではそれぞれの生地の特徴などを解説させていただきます!

ピザーラ「ハンドトス」生地の特徴

ピザーラのハンドトス生地

ピザーラのハンドトスは一番一般的な、いわゆるアメリカンタイプのピザでよく見られるタイプの生地です

ピザと言われて真っ先に思い浮べるタイプの生地ですね。

ミミの部分はふっくら盛り上がっていてトッピングが乗っている部分は薄く引き伸ばされてしっかり分かれていているので、味の変化が楽しめるのが特徴です。

宅配ピザチェーン各社とも全てハンドトス生地は提供しているので、それぞれを比べて味の違いを楽しめますよ。

ピザーラのハンドトス生地を食べてみた感想

ピザーラハンドトス生地のミミ

ピザーラのハンドトスはなんと言っても甘味を含んでいて小麦粉の香りがとても良く感じられる点がお気に入りです!

全体的にもちもち食感ですが、特にミミの部分ふんわりしていて風味が豊かですよ。

トッピング部分を食べた後にミミで口の中をさっぱりさせ、次のピースに移るという味のコントラストも楽しめます。

ピザーラハンドトス生地の側面

ミミとトッピング部分の厚みが異なる

ハンドトスにオススメのトッピングは?

ピザーラハンドトス生地におすすめのトッピング

一番スタンダードなタイプという事もあり、トッピングも同様のものが一番オススメです!

ペパロニやソーセージ、ピーマンにマッシュルームなどが定番ですね。

実際のメニューだと「ペパロニラバー」や「ハワイアンデライト」、「チェダーオールスターミート」などでしょうか。

これぞピザ!という味を求めてる時は是非ハンドトスを選んでみましょう。

ピザーラ公式サイト

ピザーラ「イタリアン」生地の特徴

ピザーラのイタリアン生地

イタリアンはピザーラ独自の生地で、他社には同様のものがありません。

PizzaLoverJP
「イタリアン」という名前ですが、特にイタリアでこのような生地が多いわけでもありません。

ハンドトスと同様にふっくらとしてますが、先端からミミまで厚さが均一、ミミの部分はチーズがかかっているので最後の一口までチーズの味を楽しめるのが特徴です

ピザーラのイタリアン生地を食べてみた感想

ピザーライタリアン生地のミミ部分

ミミにかかってるチーズが良い具合に焦げていて美味しい

やはり一番の特徴であるミミが印象に残る生地となっています!

チーズがかかっていますが、絶妙に焦げているので食感はカリっとしていて旨味が凝縮、ミミだけでもしっかり味わって楽しむ事ができます。

ピザのミミが苦手、という方もいらっしゃるかと思いますが、そのような方でも最後まで美味しく食べる事ができますよ。

ピザーライタリアン生地の側面

厚さは先端からミミまで均一

パンピザにオススメのトッピングは?

ピザーライタリアン生地にオススメのトッピング

イタリアン生地にオススメなトッピングはずばり、「グルメ系トッピング」です!

ピザーラは他社と比較すると特に具材にこだわっていて、クオリティの高い、時には豪華なものをふんだんに使用したメニューが色々あります。

PizzaLoverJP
「グルメ系」と勝手に呼ばせていただいてます。

冬にはカニや、海老などのシーフード、牛ステーキや妥協の無いチーズなどなど。

実際のメニューを例に挙げると夏季限定「ピザーラ エビマヨ」や「シーフードイタリアーナ」、いわゆるクアトロフォルマッジの「チーズ&ハニー」などは特に相性が良いですね。

生地の厚さが均一なので最初から最後まで味を変化させる事なく味わう事ができます。

厚さがある分、具材が多かったり重いピザもしっかり支えられる事が出来るので食べやすさという点も良いですよ。

ピザーラ公式サイト

ピザーラ「スーパークリスピー」生地の特徴

ピザーラのスーパークリスピー生地

最後のスーパークリスピーは一番薄いタイプの生地です!

パイ生地のように何層にも重なって焼き上げられ、サクッとした食感と、こんがり焼き上がって香ばしいのが特徴です。

食事よりもおつまみ感覚で食べる事もできます。

1点、質量という観点だと他の2種類と比較をすると確実に減ってしまうので、ちょっと損する気分は否めません

PizzaLoverJP
ピザーラはただでさえ値段が高いので、せめてスーパークリスピーなら値段を下げてほしいところです。

ピザーラのスーパークリスピー生地を食べてみた感想

ピザーラスーパークリスピー生地の味

いわゆるミミはありません

生地に厚みが無い分、具材の味がしっかりと味わえます!

手に持った時の重さは意外と他の生地と同様にずっしり感じる事が出来ます。

生地自体はカリっとしていてサクサク、とても香ばしいですね。他社のクリスピー系と比較してもほぼ変わらない仕上がりです。

量が少ないので物足りなさを感じてしまうかなと思いましたが、ピザーラは具材のクオリティが高いので十分満足感がありますよ。

ハンドトスと同様に最後までトッピングされてるので、ミミが苦手な方にもオススメです。

ピザーラスーパークリスピー生地の側面

薄くて厚さは均一

スーパークリスピーにオススメのトッピングは?

ピザーラスーパークリスピー生地にオススメのトッピング

スーパークリスピーは他の2種類と比べると少し異なりるので生地自体の味が良い意味で少ないのでトッピングの味が一番ダイレクトに味わう事ができ、比較的どのトッピングでもオススメする事が出来ます

ここからは個人的な好みの話になりますが、お腹を膨らませずにおつまみ的な感覚で食べたいので、イタリアンでオススメしたグルメ系よりもどちらかというとハンドトスと同様の「ペパロニラバー」や「ソーセージと厚切りベーコンのミートソース」、「スパイシーソーセージ」なども合いそうです。

とはいえトッピングを一番味わえる生地なので、一番楽しみたいメニューで選ぶようにしましょう!

ピザーラ公式サイト

まとめ

ピザーラハンドトス生地のLサイズ

以上、今回はピザーラの生地について解説とそれぞれを食べてみた感想でした!

ピザーラは具材のクオリティが高いという事は当記事でも他のレビューでも触れてますが、生地についても同様にこだわりを感じる事ができました。

それぞれの種類毎に合うトッピングや味も違うので、3つの中で甲乙を付ける事はなかなかできませんし、もちろんご紹介させていただいたオススメのトッピング以外でも十分に楽しむ事が出来ます。

まだピザーラを食べた事が無い人、いつも頼む生地は一緒だけど他も気になっている方の参考になれば幸いです!

ピザーラ公式サイト
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

PizzaloverJP

カナダ出身のピザ大好きマンです。欧米では何かあればとりあえずピザを食べますが、日本に来て食べる機会が減った事でよりピザが好きになりました。ピザやピザに関連するもの、自分で作ったパスタなどを発信してます。レビューしているピザは全て自分で食べたもの!みなさんのピザ選びの参考になれば幸いです。インスタでも色々投稿中!

-ピザーラ
-

© 2023 PizzaLoverJP