ピザハット

ピザハットの生地はふっくらパンピザを頼むべし!デフォルトのハンドトスで頼むのはNG!

ピザハットのふっくらパンピザ

https://pizzalover.jp

みなさんはピザを注文する時の生地にこだわりはありますか?

スタンダードな生地、薄い生地、チーズが入っている生地など、チェーンによって色々ありますが、この生地が変わるだけでピザの味は全く別物になります

全く同じスープと具のラーメンでも麺が細麺と太麺だと全然違いますよね?ピザの生地はそれと同じです。

もちろん、好みによって選ぶべきものなので正解は決してありません。

今回はピザハットの生地の紹介と、その中でも「ふっくらパンピザ」を選ぶべき理由を解説させていただきます!

ピザハットの生地の種類とそれそれの違い

ピザハットの生地の種類

出典:ピザハット公式サイト(https://www.pizzahut.jp/topic/special/crust)

ピザハットには全部で5種類の生地があります。

それぞれを解説させていただきます!

ハンドトス

ピザハットのハンドトス生地1スライス

ミミの部分を見るとモチモチ感が伝わる

現在日本のピザハットがスタンダードとしている生地です。※後ほどちょっと補足

少しカリっとしていながらも中がモチモチしてます。

ドミノピザのハンドトスと比べると少し柔らかさがあります。

ふんわりやわらかな食感とほのかな甘みが特長の生地。 生地の甘みを十分に引き出すために、お店で温度管理をして生地を発酵、発酵後の温かい生地を時間をかけて冷ますことで、甘みのあるもっちり食感の生地が焼き上がります!
出典:ピザハット公式サイト

ふっくらパンピザ

ピザハットのパンピザ断面

ふっくらパンピザはしっかり厚みがある

全世界のピザハット共通の生地。ピザハットの生地といえばこれ。

どの国でも決してレシピを変える事は出来ないレシピなんです。※この後説明

鉄鍋仕込みで黄金色に焼き上げた生地は、クリスピーでサクサクとした外側の食感と、中のふわっとした軽い口当たりが特徴です。ハンドトス生地の1.2倍のボリュームで大満足!
出典:ピザハット公式サイト

ちなみにパンピザの「パン」は食べるパンではなく、フライパンの「パン」です

PizzaLoverJP
たしかに食感は食べる「パン」に近いんですけどね。

食べる「パン」は実はポルトガル語が由来で、英語圏ではパンと言ってもまず伝わりません。

※ふっくらパンピザの追加料金に関して

他サイト様などでふっくらパンピザに追加料金がかかるようになったと解説されているところがありますが、2021年10月現在、当サイトではその事実が確認できていません

PizzaLoverJP
つい最近注文した際も特に追加料金はかかりませんでした。

地域や店舗によって異なる、もしくは試験的に一部地域で有料化した可能性がありますが、公式サイトで色々な地域の店舗のメニューを見ても値段は変わらないようなので誤報の可能性があります。

以前ピザハット本社で色々お話を聞いた感じ、アメリカ本社がパンピザを有料化する事を許可するのもなかなか考えにくいです。

こちらに関しては何か続報があれば更新させていただきます。

PizzaLoverJP
何かご存じの方がいれば是非コメント欄などで教えてください!

スペシャルクリスピー

スペシャルクリスピーの側面

薄くてサクサクなのが写真でもわかる

薄くてカリカリ、パイ生地のような生地です!

サクサクとした軽い食感が特徴のうす生地です。 サクサクした食感を出すため、何層にも重ね合わせたデリケートな生地!
出典:ピザハット公式サイト

ピザハットのスペシャルクリスピーは下記記事でレビューをしてるので気になる方は是非チェックしてください!

関連記事
ピザハットのクリスピー生地
ピザハットのスペシャルクリスピー生地ってどうなの?薄いから他より損?

イタリア発祥のピザ。 現在の形に近くなったのは18世紀頃と言われてますが、その後時を経て1905年にイタリア移民によりアメリカ初のピッツェリアが開店し、以降アメリカを代表する料理の一つになりました。 ...

続きを見る

たっぷりチーズクラスト(Mサイズ+324円、Lサイズ+432円)

たっぷりチーズクラスト

出典:ピザハット公式サイト(https://www.pizzahut.jp/topic/special/crust)

ミミの部分生地をモッツアレラチーズで巻いたいわゆる「スタッフドクラスト」の一種で、ミミの中にとろりとしたモッツアレラチーズが入ってます。

ミミにチーズを詰めた「スタッフドクラスト」はピザハットが認知度を広めたと言われています。
※出典:Wikipedia(英語版)

パリッと! ソーセージクラスト(Mサイズ+324円、Lサイズ+432円)

ピザハットのたっぷりチーズクラスト

出典:ピザハット公式サイト(https://www.pizzahut.jp/topic/special/crust)

たっぷりチーズクラストと同じように「スタッフドクラスト」で、ミミにソーセージを詰めたものです。

ソーセージを巻き、さらに生地部分にはゴーダチーズをトッピングしているのが特徴です。

なお、ピザハットの生地毎のカロリーが気になる方は下記記事でまとめてますので気になる方はぜひご覧ください!

関連記事
ドミノ・ピザハット・ピザーラのカロリー比較
ドミノ・ピザハット・ピザーラ各社のカロリーを横断比較!一番カロリーが高いのは?生地による違いも解説。

ピザの総合情報サイトを運営するほどピザが好きな僕ですが、実は一方でしっかりダイエットにも取り組んでいて普段から食事にはかなり気を使っています。 PizzaLoverJPピザとかジャンキーな食べ物は週末 ...

続きを見る

ピザハット公式サイト

「ふっくらパンピザ」が全世界共通でピザハットのスタンダード生地

ピザハットのふっくらパンピザ②

僕はカナダで生まれて幼少期からピザハットのピザを食べていますが、一番好きなピザチェーンです。

何が一番好きな理由かと聞かれると「生地の美味しさ」です。

他のチェーンとは異なってしっかり厚みがあってふわふわ、外側部分、ミミの部分は油が染み込んでいてサクサクしているのがたまりません揚げパンのサクサク部分のような食感をしています。

日本でピザハットが現在の業態で営業を開始したのは1991年ですが、それ以前の僕が幼少期に食べていた頃から変わらない美味しさです。

ピザハット公式サイト

ふっくらパンピザはどの国でも変えてはいけないレシピ

ふっくらパンピザのデラックス

ふっくらパンピザのカスタムピザ。スタンダードなトッピングで。

上記で説明した「ふっくらパンピザ」ですが、こちらはピザハットがピザハットであるトレードマークにもなっており、全世界共通のレシピで作られていて、変えてはいけないものなんです。

三大ピザチェーンで唯一アンチョビを取り扱ってるのはピザハットの記事でも触れていますが、実は以前にピザハット本社にピザハットアンバサダーとして試食会にお邪魔させていただく機会がありました。

そこで聞いたお話の中でまさにこの事を聞き、生地、チーズの配合、トマトソースのレシピの3つは基本不変との事でした。

ただ、日本ピザハットの長年の交渉の末、チーズの配合とトマトソースのレシピの二つはより日本人に合うように配合を変えて良い許可が出て、今はより美味しいものになっています。

PizzaLoverJP
僕ももちろん配合を変えた後に食べてますが、確かにもっと美味しくなってました!

そして、ピザは生地が一番大事と思っている僕は気になりましたのでもちらん、生地が今後変わる可能性があるのかを聞きました。

結論、生地は別次元で、チーズとソースの配合以上に守り抜かれているものなので、簡単には変わらないとの事でした。

PizzaLoverJP
個人的には安心…
ピザハット公式サイト

ピザハットのデフォルトのピザ生地が「ハンドトス」となっているのはなぜ?

ピザハットの生地はデフォルトハンドトスになってる

スタンダードとさえ書かれている。 出典:ピザハット公式サイト(https://www.pizzahut.jp/combo-detail/f0c35f3a-a667-42d0-9441-9bbabcafb0fd)

何も知らずにピザハットで注文をしようとすると、デフォルトの生地設定は「ハンドトス」になっています

先ほど紹介したピザハットの各生地説明の引用元のページでも「ハンドトス」が最初に説明されています。

本来ピザハットのスタンダード生地は「ふっくらパンピザ」のはずなのになぜ?

これは憶測ですが、恐らく「ふっくらパンピザ」はハンドトスと比べてコストが高いのだと思います。

以前はデフォルトの選択肢が「ふっくらパンピザ」でしたが、いつのまにか「ハンドトス」に切り替わってますし、各種クーポンも「ハンドトス限定」というものがほとんどです。

ピザハットの生地が以前と変わった?と感じている方はもしかするとこのせいかもしれません。

PizzaLoverJP
デフォルトが変わってるのを知らず、間違ってハンドトスで注文してしまって再度同じピザを「ふっくらパンピザ」で注文しなおした事もありました…(もちろん自分の間違いなのでハンドトスはキャンセル出来ず)

一番の競合であろうドミノ・ピザは50%オフのクーポンをバンバン配ってますし、その中で戦って利益を確保したいのは十分理解できます。

ただ、ピザハット本来の魅力で他社と差別化できる「ふっくらパンピザ」を対象にしない、出来るだけ注文させない姿勢は正直残念すぎます

ピザハットマルゲリータのハンドトス

こちらはマルゲリータのハンドトス。パンピザと比べると薄いのが分かる。

ピザハットの最新クーポン情報はこちらから!

関連記事
ピザハットの最新クーポン情報
【10月最新】50%オフあり!ピザハットの最新クーポン一覧まとめ

ひと昔前は「ピザは高いもの」という印象で、なかなか頻繁に食べる機会が少なかったですが、最近は各社の企業努力いよってお得なキャンペーンやクーポンが多く、身近な食べ物になってきましたね。 特にドミノピザの ...

続きを見る

ピザハット本来の味を楽しみたければ生地は「ふっくらパンピザ」一択!

ピザハットのふっくらパンピザ③

このミミの味が本当にたまらないんです。

今まで何も考えずにデフォルトの「ハンドトス」を選択していた方は、ハッキリ言ってピザハットを食べた事が無いのと同様です。

ピザハットの魅力は生地であり、その生地は「ふっくらパンピザ」です。だからこそ全世界90以上の国で展開出来ているピザチェーンです。

この記事を見た方はデフォルトの「ハンドトス」ではなく、「ふっくらパンピザ」でぜひ注文をしましょう

もちろんどちらを選んでも値段は変わりません!

ピザハット公式サイト

 

ふっくらパンピザの味を一番楽しみたいならオススメ!

関連記事
ピザハットのペパロニシュプリーム
ピザハットで一番シンプルで安い「ペパロニ・シュプリーム」の紹介と実食レビュー

50%オフのクーポンなどを使えばかなりお得な値段でピザが食べられますが、「日本のピザは高すぎる!その理由を検証!」でも解説したとおり、まだまだ日本のピザ代は高すぎます。 ドミノピザはクーポンで40~5 ...

続きを見る

インスタに投稿した内容はこちら!

 

View this post on Instagram

 

A post shared by PizzaLoverJP (@pizzaloverjp)

-ピザハット

© 2021 PizzaLoverJP