ピザ関連

ローソンの冷凍ピザ「ピッツァマルゲリータ」を食べてみた!解凍不要・電子レンジのみでOKなので簡単!

ローソンの冷凍ピザ

https://pizzalover.jp

全国に約5万7千店舗あるコンビニ。

このうち大手三社が占める割合は約9割にのぼり、多くの方がいずれかのチェーンを利用しているのではないでしょうか?

PizzaLoverJP
僕はファミマ、ローソンの割合が高いです。

各社プライベートブランドにも力を入れており、お菓子からお惣菜、飲料品や冷凍食品までさまざまな商品が存在します。

そして、三社とも取り揃えているの「冷凍ピザ」。当サイトでもセブンイレブン、ファミリーマートのものはレビューさせていただきました。

今回はそんなコンビニ三社の中の残り一つ、ローソンの冷凍ピザ「ピッツァマルゲリータ」を食べてみたので感想とレビューをお届けさせていただきます!

他二社と比べてどんな違いがあるのか楽しみです!

ローソンの「ピッツァマルゲリータ」の詳細

ローソンの「ピッツァマルゲリータ」

ローソンのピッツァマルゲリータはプライベートブランド「ローソンオリジナル」の冷凍食品の商品の一つです。

ピザだとピッツァマルゲリータの他に「直火焼きテリヤキチキンのピザ」もあるようですが、自分が普段行くことのあるローソン(都内)では見かけた事がまだありません。

冷凍食品はピザの他、グラタンやドリア、ピラフなどのご飯類や麺類など色々ありますよ。
※参考:ローソン公式サイト「ローソンオリジナル冷凍食品」

ローソンの「ピッツァマルゲリータ」パッケージ裏

ピッツァマルゲリータは1枚205gで価格は税抜で298円

コンビニ三大チェーンの他二社と比較すると、ファミリーマートの「トマト感じるマルゲリータピッツア」と値段は一緒で若干量が多くなっています。

1枚当たりのカロリーは443kcal

ローソンの「ピッツァマルゲリータ」店頭陳列

こちらは店頭での陳列

ローソンの「ピッツァマルゲリータ」の調理方法

ローソンの「ピッツァマルゲリータ」の焼き方

解凍不要、電子レンジで調理可能

セブンイレブンの「金のマルゲリータ」は解凍後にオーブンかオーブントースター、ファミリーマートは解凍は不要だけどオーブントースターで焼くのを推奨しているのに対し、ローソンのピッツァマルゲリータはパッケージの前面に「レンジで簡単!」と書いてあるように、解凍は不要で電子レンジのみで調理できるのが特徴です。

PizzaLoverJP
電子レンジしかない人も多いので、これは簡単で嬉しいですね!

また、個人的に冷凍ピザでは初めて見かますが、「カリットシート」という台紙が入っているようですね。

冷凍ピザを電子レンジで調理するとどうしても水分で湿って柔らかくなってしまいますが、名前のとおりピザをカリっと仕上げるためのものなのでしょう?

オーブントースターでももちろん調理する事も可能となっていますが、違いが気になるところです。

PizzaLoverJP
この後実際に違いを比較してみます!

ローソンの「ピッツァマルゲリータ」実食レビュー!

ローソンの「ピッツァマルゲリータ」の中身

下の台紙がカリットシート

外袋を開けると、透明の内袋に入ったピザと灰色のカリットシートが入ってました。

大きさの印象はファミリーマートのものとほぼ同じくらいの約15cmです。

PizzaLoverJP
オーブントースターとの味の違いを試すために今回は2枚買ってきました!

早速調理していただいてみたいと思います。

電子レンジで温めます

ローソンの「ピッツァマルゲリータ」の調理直前

まず最初は電子レンジでの調理から試していきます。

手順どおり、カリットシートにピザを乗せ、このまま電子レンジで5分程度加熱。

ローソンの「ピッツァマルゲリータ」電子レンジで加熱中

ローソンの「ピッツァマルゲリータ」焼き上がり

パッケージに表示の時間より若干長めがおすすめです

500Wで5分温め、チーズもちょうど良い具合に溶けてくれました。

表示どおりの時間だと冷たい部分が残ってたりすることもありので、若干長めに温めるのがオススメです。

PizzaLoverJP
我が家の電子レンジの出力が年数経過で弱くなってるだけかもしれませんが。

オーブンで焼いた時のようにチーズも生地も程よく焦げてカリカリ、という感じではありませんが、果たして味はどうなのでしょうか?

切れ目は入ってるけど、包丁でカットした方が無難

ローソンの「ピッツァマルゲリータ」途中で切れる

無理やり切ろうとするとこうなります

あらかじめ切れ目が入ってはいるものの、中心部分にかけてあまり切られてなく、無理やり手で切ろうとすると上記写真のようになります

PizzaLoverJP
このへん、他の冷凍ピザも一緒ですが、どうにかならないものなんですかね。

ストレスなく食べたい方は焼き上がったあと、包丁やピザカッターで切る事をオススメします!

ローソンの「ピッツァマルゲリータ」包丁でカット

PizzaLoverJP
ピザカッターで切りました。

気を取り直していただきます!

ローソンの「ピッツァマルゲリータ」の味は?

肝心の味ですが、電子レンジなのに生地がとてもカリカリ、中はもっちりとしています!

今まで色々な冷凍ピザを食べてきましたが、電子レンジでここまでカリっとした仕上がりになってるものは初めてです。

ただ、こんがりとした香ばしさは無く、若干固く感じてしまう部分がある点が少し気になります。特に中央の部分が固くて歯ごたえのある形になっています。

ローソンの「ピッツァマルゲリータ」の味は?

見た目は分かりづらいですが、外側はカリカリの仕上がりです

トマトソースは余計な味付けをしていないとても自然な味です。ハーブの香りは少し弱め。

角切りのトマトがソースと加わる事でフレッシュさが増しています。

チーズはごく普通ですが、量がしっかりあるので全体がクリーミーな味わいに仕上がってます。

ローソンの「ピッツァマルゲリータ」の味

バジルソースの量が少なくて香りがほとんどしないのが残念

そして、マルゲリータに欠かせないバジルについてはソース状のものが使われていますが、かかってる量が少ないので香りはほとんどしません

PizzaLoverJP
これはちょっと残念ポイントです。

バジルの香りがしないので、マルゲリータというよりチーズとトマトのピザの方がしっくりきます。

ローソンの「ピッツァマルゲリータ」側面

トマトとチーズがとても美味しいピザです

もし、自宅に乾燥バジルなどがあれば、追加で振りかけてあげるとマルゲリータ感が強まると思いますよ

オーブントースターで焼いた場合味は変わる?

ローソンの「ピッツァマルゲリータ」をオーブントースターに

電子レンジで温めても生地がカリカリに仕上がってくれましたが、オーブントースターだとどうでしょうか?

気になる方もいると思うので比較させていただきます!

ローソンの「ピッツァマルゲリータ」をオーブントースターで焼きあげ

若干時間が短かったか、チーズが完全に溶け切っていませんでした

付属のカリットシートはせっかくなのでお皿代わりに使いました。

パッケージの表記どおり1,000Wで7分ほど焼いてみましたが、焼き上がりの見た目はほとんど変わらないですね。ミミの部分も特に焦げたりはしてません。

そして、味についてもほとんど変わりません

オーブントースターの方が生地が若干柔らかく仕上がりましたが、不思議と電子レンジの方がカリっと仕上がっていました。

今回は表示時間どおりでしたが、もしかすると若干長めの8~9分くらいの加熱であれば少し違った結果になったかもしれません。

まとめ

ローソン「ピッツァマルゲリータ」

以上、今回はローソンの冷凍ピザ「ピッツァマルゲリータ」を食べてみた感想とレビューでした!

セブンイレブンの金のマルゲリータほどの本格さは無いものの、スーパーの冷凍コーナーにあるマルハニチロの冷凍ピザなどよりはワンランク上の美味しさです。

コンビニ三社の冷凍ピザの中では唯一電子レンジのみでOKな点と、それでいてオーブントースターなどで加熱した時と同じように生地がカリっと仕上がるのは高ポイントです。

普段ローソンを利用していて、まだ食べた事の無い方はぜひ一度試してみてください!

-ピザ関連
-

© 2022 PizzaLoverJP