ピザ関連

デルソーレのピザ生地「ミラノ風ピザクラスト」のレビュー!ナポリ風との違いは?

ミラノ風ピザクラスト店頭陳列

https://pizzalover.jp

デリバリーのピザだとどうしても値段が高いですし、チルドや冷凍のピザだと具が少なくて物足りない。

そんな時はピザの生地を買ってしまえば、あとは自分の好きなトッピングを好きな分だけ乗せて焼いて食べられるのが良いところですよね。

以前にデルソーレ社の「ナポリ風ピザクラスト」をレビューさせていただきましたが、今回は「ミラノ風ピザクラスト」を試してみたので、感想やナポリ風との違いなどをお届けしたいと思います!

薄くてクリスピー系の「ミラノ風ピザクラスト」

ミラノ風ピザクラスト

ミラノ風ピザクラスト裏面

ナポリ風ピザクラストはある程度の厚みとミミがあるのに対して、ミラノ風ピザクラストは薄くて全端から端までて均一の厚みとなってます

・購入場所:マルエツ
・価格:300円(21cm)
・内容量:2枚

上記の他、17cm(237円)もあります。

ピザのミミが苦手な人にとっては端っこギリギリまで具を乗せる事が出来るので良さそうですね。

「ミラノ風ピザクラスト」で実際にピザを作ってみた

ミラノ風ピザクラストで作るピザの具材

冷蔵庫にある食材でピザを作ってみます。

ピザソース、ハム、チーズという限りなくシンプルな具材。

PizzaLoverJP
トッピングとして使える食材がこれしかありませんでした。。

ちなみに、ソースはピザーラブランドのピザトースト用のもの。こちらに関してはまた別途レビューしてみたいと思います。

ミラノ風ピザクラストで作るピザ焼く前

香りを足すために上から乾燥パセリも少し振りかけました。

また、焦げすぎを防ぐために、具の乗っていない周りの部分には薄くオリーブオイルを塗ってます

この状態で250℃に余熱したオーブンで5~6分ほど焼けば完成です。

ミラノ風ピザクラストで作ったピザの味は?

ミラノ風ピザクラストで作るピザ焼き上がり

こちらが焼き上がり。

6等分にカットしていただきます。薄い生地なのでカットしやすい。

ミラノ風ピザクラストで作るピザ焼き上がり6等分

こんがりと焼け目が付いた香ばしい生地です

薄い分、焼くと固くなるので1スライス持ち上げても先端から具が落ちるような事もありません。

そして最初から最後までサクサクな食感を楽しめます。

乗せる具材によっても変わってきますが、生地自体のボリュームはあまりないので、1枚だけだと食事としてはちょっと量が足りないかもしれません

PizzaLoverJP
僕は連続で2枚焼いていただきました。

生地もしっかり楽しみたい方はナポリ風ピザクラストの方がオススメ

薄いクリスピー系生地が好きな人にミラノ風ピザクラストはオススメですが、僕のように生地もある程度厚みがあってミミも好きという人にはちょっと物足りないかもしれません

そのような方には同じデルソーレ社の「ナポリ風ピザクラスト」の方がオススメです。

ナポリ風ピザクラストについては下記記事でレビューしてますので比較したい方は是非ご覧ください!

関連記事
ナポリ風ピザクラストで作ったピザの材料
デルソーレのピザ生地「ナポリ風ピザクラスト」のレビュー

自分で小麦粉から生地を作って完全オリジナルのピザを作りたいなと思いつつ、なかなか手間と時間がかかるので重い腰がずっと上がらないままです。 そういう時に便利なのがスーパーなどで購入できるピザ生地ですね! ...

続きを見る

サクサクな生地を楽しみたい方にオススメ!

ミラノ風ピザクラスト裏面②

以上、デルソーレ社「ミラノ風ピザクラスト」の紹介とピザを作って食べてみたレビューでした!

小麦粉からピザ生地を作ってみたいと思いつつもなかなかそれも大変なので、生地だけ買って好きな具材を乗せて気軽にピザが作れるのは嬉しいですね。

薄くてサクサクした食感のおやつ感覚のピザを食べたい時にオススメです。

夜中に小腹が空いた時などにも良し。お試しあれ!

-ピザ関連

© 2021 PizzaLoverJP