ピザ関連

セブンイレブン「金のシチリアーナ」を食べた感想とレビュー!お酒に合うピッツアです!

セブンイレブン「金のシチリアーナ」

https://pizzalover.jp

イタリア南西に位置するシチリア島。

歴史上さまざまな文化が取り入れられてきた背景もあり、食文化も独自に生まれて今に至りますが、食材も豊富で、海に囲まれているためシーフードはもちろん、代表的なトマトやオリーブ、茄子などもシチリアからイタリア全土に広がったと言われています

そんなシチリアが名前の由来となったピザ「シチリアーナ」を、セブンイレブンが自社の最上級ブランド「セブンプレミアムゴールド」で「金のシチリアーナ」という名前で販売しているので試してみる事にしました。

冷凍食品でどこまで本格的な味を再現しているのか楽しみです!

セブンイレブンの「金のシチリアーナ」とは?

金のシチリアーナ陳列

値段は金のマルゲリータと同じ537円

金のシチリアーナはセブンイレブンのプライベートブランド「セブンプレミアム」の中でも、さらに原材料や製造工程にこだわり、専門店と同等程度の味を追求した「セブンプレミアムゴールド」シリーズの冷凍ピザで、他にも「金のマルゲリータ」が存在します。

PizzaLoverJP
セブンイレブンの中で最上級のブランドです!

金のマルゲリータ同様に、世界ピッツァ選手権で2年連続優勝を果たしている中目黒「da ISA(ダイーサ)」の山本尚徳シェフが監修した本格ピッツアとなっています。

価格は1枚入りで537円、約20cmの大きさのピザです

金のシチリアーナ裏面

1枚の重さは205g

シチリアーナとは?

シチリアーナはナポリピッツアの一種で、南イタリアのシチリアが名前の由来、「シチリア風」を意味しています

トマトソースに茄子やオリーブ、アンチョビなどのシチリアで採れる食材をトッピングしていてるのが特徴。

PizzaLoverJP
ちなみにパスタにもシチリアーナというメニューが存在します!

パスタも同様の食材で作られています。以前に当サイトで紹介した茄子入りプッタネスカのレシピはシチリアーナに近いものになってますね。

セブンイレブン「金のシチリアーナ」の焼き方

金のシチリアーナは通常の冷凍ピザのように冷凍のまま電子レンジやオーブントースターで温めるのではなく、一度解凍をするという工程が必要です。

PizzaLoverJP
解凍せずに焼いてしまうと生地が硬くなってしまうので注意!

焼き上がりまでの手順を紹介させていただきます!

まずは解凍をする

金のシチリアーナ焼き方

解凍は冷蔵庫であれば7~8時間、自然解凍は2時間、電子レンジなら40~90秒程度で、どれでもOKです

なんとなく、じっくり自然に解凍をした方が美味しくなりそうな気もしますが、2時間は待てないので電子レンジで解凍したいと思います。

PizzaLoverJP
焼く前に解凍が必要と聞くと手間に感じますが、実際はそこまで面倒ではありません。
金のシチリアーナ解凍中

電子レンジで解凍中

オーブンかオーブントースターで温める

金のシチリアーナ解凍後

解凍完了。白く霜に見えるのはグラナパダーノチーズです

金のマルゲリータも同様でしたが、解凍でほんのり温まった事で炭火で焼いて少し焦げた生地の香ばしい香りがしてきます

この状態でオーブントースターの600Wであれば4分30秒~5分30秒1,000Wもしくは250℃に余熱したオーブンであれば3分30秒~4分30秒焼けば完成です。

今回はオーブンで、時間は間を取って4分間焼きたいと思います。

金のシチリアーナ焼き中

3分程度の焼き加減。もう1分ほど焼きます

パッケージに焼き時間が3分30秒~4分30秒と1分のバッファがあるのは、人によって好みの焼き加減があるからだと思われます。

PizzaLoverJP
チーズが溶けて好みの焦げ具合になればOKです。
金のシチリアーナ焼き上がり

焼き上がり

そしてこちらが焼き上がり。

解凍時にほんのり感じた生地の香りは、焼き上がるとたった今ピザ窯から取り出したかのように思えるまでになりました

PizzaLoverJP
ツナの香りも良い感じに漂ってます!

セブンイレブン「金のシチリアーナ」を食べてみた!味は?

金のシチリアーナ6等分

6等分にカットしていただきます

一口食べると香ばしい生地と同時にツナの香りが口の中に一気に広がります

金のマルゲリータはソースの存在が薄かったのに対して、しっかりとトマトを感じられるのですが、恐らくニンニクとケーパーの味が程よく混ざり合ってそれぞれの旨味を引き出しているのだと思われます。

PizzaLoverJP
ニンニクとツナもとても相性がよくて、これまたお互いの香りを引き出してます!
金のシチリアーナ焼き上がり②

具がたっぷり乗ってるので食べ応えもある

生地は塩気がしっかり効いていて、焦げてる部分の苦みと程よくマッチ。

トマトソースの甘味、フレッシュなプチトマトの酸味、クリーミーなチーズ、バジル、ツナと、口の中で感じる旨味の変化を楽しめる仕上がりとなってます

休日の昼間にビールを飲みながら金のマルゲリータ、金のシチリアーナの順で食べましたが、お酒のお供としては断然シチリアーナの方がオススメ

ちなみに乗っている具材の量が多い分、マルゲリータよりも食べ応えがあるのも大きなポイント。

PizzaLoverJP
個人的にはもう少し大きいサイズだと1枚で満足できる量です。

他のコンビニやスーパーで買える冷凍ピザより少し値段が張りますが、冷凍で再現できる味としてはかなりハイクオリティなので、ワンランク上の味を求めるなら満足できると思いますよ。

まとめ

金のシチリアーナ焼き上がり③

以上、セブンイレブン「金のシチリアーナ」を食べてみた感想とレビューでした!

メイントッピングのツナはとってもジューシー、プチトマトがフレッシュさを演出していて冷凍とは思えない本格ピッツアです。

ツナではなく、本来のシチリアーナピッツアのようにアンチョビを使って欲しかったなとは思いつつ、ナポリ系ピッツアが好きなら確実に満足できる1枚に仕上がってます。

しかもこれがワンコインちょっとで食べられるというのは驚きです。

みなさんもセブンイレブンで金のシチリアーナを見かけたら是非試してみてください!

関連記事
セブンイレブン「金のマルゲリータ」パッケージ
話題のセブンイレブン「金のマルゲリータ」を食べてみた感想とレビュー!自宅で気軽に本格ナポリピッツアを食べたい方へ

もう20年近くも前の事ですが、その昔セブンイレブンでアルバイトをしていました。 当時からセブンイレブンのお弁当や総菜、パンなどは他コンビニチェーンとは一線を画すクオリティでしたが、最近は各チェーンも味 ...

続きを見る

-ピザ関連

© 2021 PizzaLoverJP