ドミノピザ

ドミノピザの「1980's・クワトロ」を食べてみた!このまま復刻を熱望する味でした

https://pizzalover.jp

日本で初めて宅配ピザを開業したドミノピザ。

1985年9月と、今から38年前に遡ります。

現在はそれなりに馴染みのある料理になっていますが、当時はピザを食べた事の無い人の方が多かったのではないでしょうか?

大手チェーン以外にもさまざまな宅配ピザがあってメニューもさまざまですが、38年前はかなりメニューも限られていたものかと思われます。

今回はそんなドミノピザが1980年代に存在したメニューを復刻させた「1980's・クワトロ(エイティーズ・クワトロ)」を食べてみたので感想とレビューをお届けさせていただきます!

ドミノピザの「1980's・クワトロ(エイティーズ・クワトロ)」はどんなピザ?

ドミノピザの「1980's・クワトロ」

出典:ドミノピザ公式サイト(https://www.dominos.jp/menu)

1980's・クワトロ(エイティーズ・クワトロ)は2023年10月10日~10月22日の間に限定で販売されている、ドミノピザの日本1,000店舗達成を記念した期間限定メニューです。

ドミノピザ創業当初に存在した4種類のメニュー(1種類は現存)を復刻して組み合わせています。

ドミノ・スーパーデラックス

ドミノ・スーパーデラックス

1つ目は「ドミノ・スーパーデラックス」です。

この後紹介をするドミノ・デラックスのパワーアップ版ピザですね。何よりも個人的にワクワクするのはオリーブを使っている点です。

オリーブはアメリカンピザ定番のトッピングの一つで、以前はドミノピザにも選択肢がありましたが現在はありません。これについて詳しくは下記記事で解説をしてるので、興味があればご覧ください!

ピザハットのカスタムピザ
大手ピザチェーンでオリーブを選べるはピザハットだけ!カスタムのピザをいただきました。

一番好きなピザのトッピングといえば何でしょうか? ペパロニ?ベーコン?オニオンやピーマン、それともシーフード? 今や数えきれないくらい種類のあるピザのトッピングですが、僕個人としては王道なものが好きで ...

続きを見る

トッピング

ドミノ・スーパーデラックスのトッピングは以下9種類で、ベースにはトマトソースを使っています。

トッピング

オニオン、ピーマン、ペパロニ、ハム、イタリアンソーセージ、燻しベーコン、マッシュルーム、ブラックオリーブ、エキストラチーズ

他のピザは大体4~5種類くらいがメインなので、トッピング量の多さが特徴でもありますね。

ピザハットの「スーパー・シュプリーム」を彷彿とさせるピザです。

ドミノ・ベジー

ドミノ・ベジー

2つ目はベジタリアン向けの「ドミノ・ベジー」!

ドミノには現在「シェフの気まぐれ野菜スペシャル」というベジタリアン向けメニューがありますが、創業当初はこちらだったのでしょうか?

PizzaLoverJP
ご存じの方がいれば教えてください!

トッピング

ドミノ・ベジーのトッピングは以下5種類です。

トッピング

オニオン、ピーマン、コーン、マッシュルーム、エキストラチーズ

PizzaLoverJP
こちらもソースはトマトソースです!

本場アメリカ圏でコーンはあまりピザのトッピングとして使われませんが、それを除けば定番の野菜が揃ってますね。

コーンと何かを替えるなら、前述のオリーブではないでしょうか。

ドミノ・デラックス

ドミノ・デラックス

3つ目は創業以来、現在もメニューに存在する「ドミノ・デラックス」!

もしドミノのピザを食べた事が無いのであれば、最初に食べておきたい1枚です。

トッピング

ドミノ・デラックスのトッピングは以下5種類です。

トッピング

ペパロニ、イタリアンソーセージ、マッシュルーム、ピーマン、オニオン

こちらもベースはトマトソース。

アメリカンタイプのピザで定番中の定番なトッピングが揃った、いわゆるミックスピザと呼べるタイプですね。

ドミノ・ツナスペシャル

ドミノ・ツナスペシャル

最後は「ドミノ・ツナスペシャル」です!

名前のとおりツナを使用してますが、こちらはオリーブと同様に現在のドミノには存在しないトッピングとなっています。

トッピング

ドミノ・ツナスペシャルのトッピングは以下5種類です。

トッピング

オニオン、ピーマン、コーン、ツナ、エキストラチーズ

そしてこちらもベースはトマトソース。現在はソースが無かったりトマト以外のソースを使っていたりとバリエーションがさまざまですが、創業当初は現在ほど色々無かったのでしょうか。

ツナを除けばこちらもアメリカンピザで定番のトッピングですね。

価格・クーポン情報

「1980's・クワトロ」については4ハッピーレンジに相当し、サイズ毎の価格は以下とおりです。

・Sサイズ:2,990円
・Mサイズ:3,689円
・Lサイズ:4,240円

各メニューを単体でみた場合はドミノ・スーパーデラックスが一番高く、ドミノ・デラックスが一番安くなっています。

ただ、このままの価格で注文するのはさすがに高すぎるので、必ず割引クーポンは利用するようにしましょう

平日などであれば最低でも30%オフ、週末であれば50%オフのクーポンなどが多く存在します。ドミノピザのクーポン情報に関しては下記記事に全てまとめてますので、注文する前は忘れずにチェックしてください!

関連記事
ドミノピザクーポン情報
【4月最新】ドミノピザのクーポン一覧まとめ!Lサイズ全品50%やニューヨーカーの割引も

当記事は2023年4月19日(金)時点の最新情報となっています。 ドミノピザはどのピザチェーンよりも積極的にクーポンを配布している事は今までの色々な記事で何度か触れてきましたが、逆に色々ありすぎて今ど ...

続きを見る

ドミノ・ピザ公式サイト

カロリー

公式サイトを確認したところ1980's・クワトロのカロリーは掲載されていなく、ドミノ・ベジーと通常メニューのドミノ・デラックスしか確認ができませんでした

参考として、恐らく中間に位置するのではないかと思われるドミノ・デラックスのカロリーをここでは紹介させていただきます(ハンドトス生地の場合)。

  • Sサイズ:124kcal(1スライス)
  • Mサイズ:163kcal(1スライス)
  • Lサイズ:150kcal(1スライス)
  • Sサイズ:992kcal(1枚)
  • Mサイズ:1,304kcal(1枚)
  • Lサイズ:1,800kcal(1枚)

もしかすると公式サイトの情報が更新されるかもしれないので、詳細はドミノピザ公式サイト「アレルギー&カロリー情報」にてご確認ください。

恐らく想像できるとおりですが、カロリーは低い順から「ドミノ・ベジー」「ドミノ・ツナスペシャル」「ドミノ・デラックス」「ドミノ・スーパーデラックス」になるかと思います。

ドミノ・ピザ公式サイト

ドミノピザ「1980's・クワトロ」の感想とレビュー!

ドミノピザ「1980's・クワトロ」のLサイズ

今回はLサイズで生地はハンドトスという組み合わせで注文してみました!

最近の期間限定クワトロだと海老を丸ごとフライした「夏のサクサク・クワトロ」など、味は大変美味しいものの少し奇抜なメニューが多かったですが、今回は見た目もかなり落ち着いた(良い意味で)ピザになってますね。

PizzaLoverJP
箱を開けた時の香りも「これぞピザ」というものです!

早速いただきます!

ドミノ・スーパーデラックスの味は?

ドミノ・スーパーデラックスの味は?

食べる前からベーコンのスモーキーな香りが美味しそうですね!

そして味もベーコンをはじめ、ハーブの効いたイタリアンソーセージの香りが口の中に広がりとても美味しいです!

ペパロニによって塩気もしっかり。他のお肉と混ざり合って満足感はかなり高い仕上がりになってます。

特にベーコンの味が全体の味を作り上げてますね。

ドミノ・スーパーデラックスのベーコン

ベーコン、ペパロニ、イタリアンソーセージの味わいが広がる

一番の目玉(個人的に)であるオリーブは香りと味両方のとても良いアクセントになってます

独特の香りと爽やかさを感じる酸味によって、オリーブがあるのと無いのとでは全く異なる印象になります。

オリーブはしこしこと、ピーマンと玉ねぎはシャキっとしているので食感の幅も広くて満足感も高いですよ。

ドミノ・スーパーデラックスのミミ

そして最後にチーズの旨味が広がり、全体を締めくくります。

かなり個人的な感想にはなってしまいますが、ピザに欲しい具材が全部そろってて最高の一枚で、通常メニューであれば間違いなくドミノでNo.1にランクインする味でした。

是非今後も復刻してほしいですね。

PizzaLoverJP
その際はクワトロではなく単体で楽しみたいです!

ドミノ・ベジーの味は?

ドミノ・ベジーの味は?

トマトソースとチーズのコンビネーションがとても美味しいですね!

恐らくそれ以上に塩気のあるお肉系などのトッピングが無い分、それぞれの味が際立って感じられます。

PizzaLoverJP
チーズの旨味は今回の4種類で一番感じる事ができました。

特にトマトソースが味の土台となっていますね。程よい酸味のある自然な味わいを楽しめます。

ドミノ・ベジーの味

コーン、ピーマン、オニオンはそれぞれとてもシャキっとているので、こちらも食感がとても豊かですね。

マッシュルームも香りがはっきり、ピーマンの苦みもほど良く、コーンは甘味もあって味にしっかり貢献してます。

ドミノ・ベジーのミミ

味が濃すぎるのが苦手、野菜の旨味を味わいたいのであればピッタリな1枚なのではないでしょうか。

落ち着いてはいますが、それでいて味はしっかりピザ。お肉はありませんが、味の満足度はとても高いピザでした。

ドミノ・デラックスの味は?

ドミノ・デラックスの味は?

ずばり、定番で安定の味という表現に尽きます

ハーブの香りが豊かなイタリアンソーセージとペパロニの旨味&塩気がたまらないですね。

ペパロニとトマトソースがとても相性良く、酸味と塩気のバランスが絶妙です。

ドミノ・デラックスの味

マッシュルームのしこしことした食感にピーマンのシャキシャキもあるので、こちらもドミノ・ベジーと並んで食感も楽しめますよ。

ただ、スーパー・デラックスを食べたあとだと少し物足りなさを感じてしまうのは否めません。

なお、ドミノ・デラックスについては下記記事でもレビューをしてるので、気になる方は是非ご確認ください!

ドミノ・デラックス
ドミノ・デラックスの紹介と実際に食べた感想とレビュー!ドミノで一番の王道ピザ!

ピザは一番王道なアメリカンタイプのものが好きです。 トマトソースにチーズ、トッピングはペパロニ、オニオンやマッシュルームなど、「ピザ」と言われれば真っ先に思い浮ぶようなやつです。 PizzaLover ...

続きを見る

ドミノ・ツナスペシャルの味は?

ドミノ・ツナスペシャルの味は?

ひと口目からはっきりとしたツナの味わいが広がりますね!

他のトッピングはドミノ・デラックスやベジーとは大きく変わりませんが、ツナになるだけでガラッと味の方向性が変わります。

完全にツナが味のメインとなっていますが、トマトソースとチーズの味わいがそれを下支えしてます。

ドミノ・ツナスペシャルの味

野菜のコーン、玉ねぎ、ピーマンが、ツナスペシャルにおいても良い食感のアクセントですね。

コーンはそこまで甘味は感じませんが、全体の味を整えて作り上げています。

ドミノ・ツナスペシャルのミミ

お肉系のピザとは異なった印象の味を楽しめる美味しい1枚でした。

ツナといえばマヨネーズとの相性は説明するまでもありませんが、マヨネーズが加わればよりリッチで深みのある味になりそうです。

「1980's・クワトロ」におすすめの生地

「1980's・クワトロ」のミミ

今回の4種類はどれも定番なトッピングばかりでとてもスタンダードなものなので、生地についても一番スタンダードなハンドトスがオススメです!

強いて言うなら、ドミノ・ツナスペシャルは生地の甘味をより感じる事が出来るパンピザにする事で、また幅の広い味も楽しめそうですね。

ただ、全てクセの無い味に仕上がってるのでどの生地でも外れる事は無いと思いますので、お気に入りの生地があればそれを選ぶようにしましょう。

なお、各生地の特徴やおすすめのトッピングは下記記事で紹介してますので、気になる方は併せてご覧ください!

関連記事
ドミノピザのハンドトスとパンピザ
ドミノピザ「ハンドトス」「パンピザ」生地の違い!どっちがオススメ?全6種類の生地についても解説!

ラーメンは細麺と太麺で全く味が変わるようにピザは生地で全く味が変わる、というのはピザハットのふっくらパンピザの記事でも触れましたが、実際に食べ比べても本当にそうだなーと改めて思います。 ドミノ・ピザで ...

続きを見る

まとめ

1980's・クワトロ

以上、今回はドミノピザの「1980's・クワトロ(エイティーズ・クワトロ)」を食べてみた感想とレビューでした!

1980年代の実際に販売されていた当初にドミノは食べた事がありませんでしたが、覚えている方にとってはとても懐かしいメニューたちなのではないでしょうか?

どれもとても美味しく、ドミノ・デラックスを除く他のメニューが現在無いのが不思議に思えるくらいでした。

特にスーパーデラックスについては個人的にこのまま復刻を熱望します(笑)

今回は販売期間も短いので、気になっている方は早めに食べておきましょう!

それにしても余談ですが、ドミノピザの生地が薄くなりましたね。。Lサイズ1枚難なく一人で食べられるボリューム感となっていました。どうせ復刻するなら生地まで再現してほしかったです!

ドミノ・ピザ公式サイト
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

PizzaloverJP

カナダ出身のピザ大好きマンです。欧米では何かあればとりあえずピザを食べますが、日本に来て食べる機会が減った事でよりピザが好きになりました。ピザやピザに関連するもの、自分で作ったパスタなどを発信してます。レビューしているピザは全て自分で食べたもの!みなさんのピザ選びの参考になれば幸いです。インスタでも色々投稿中!

-ドミノピザ

© 2024 PizzaLoverJP